2010年01月22日

HDD障害事例(1)【保守】

ハードディスク障害によるエラーには様々な症状があり一見ではそれがハードディスクの障害によるものとは判断できない場合があります。

OSが正常に起動してイベントビュアーに "disk" や "atapi" のエラーログが残っている場合は判断が付きやすいのですが、ログの表示が無いときは切り分けまでに時間を要することがあります。

今回の事例はネットワークに関連するサービスが起動できないと言うもので、ログも主にネットワークに関するエラーを表示しています。tcpip.sysなどが正常にロードされていないことをメッセージから判断しドライバの上書きインストールやtcpip設定のリセットを行いましたが改善しません。

OS、レジストリに触る部分がなくなったところでOSの修復セットアップを実行したところ一部のファイルコピーに失敗します。

ここでHDDの障害と判断し別HDDへクローンを作成してから修復セットアップを実行すると完了後ネットワークも正常に稼動するようになりました。

HDDの一部セクタに問題があり上記の症状となっていたようですが現象としては先にネットワーク周りの復旧を試して見ることとなり、結果通常よりも時間を要することになりました
posted by ishikawa at 12:53| Server・PC・周辺機器

2010年01月07日

セキュリティソフトとスプールフォルダ【保守】

セキュリティソフトが期限切れになったので別のソフトをインストールしたところ、OS(Winxp)の起動が尋常でなく遅くなったPCを確認しました。

確かにOSのデスクトップ画面にたどり着くまで10分ほどかかり、セキュリティソフトによる遅延と考えても時間がかかりすぎるのですがソフトをアンインストールすると正常に起動します。

古いセキュリティソフトのアンインストールに失敗している可能性や何らかのマルウェアに感染している可能性に注意しながら作業しますが改善しません。

セキュリティソフトのインストール・アンインストールを繰り返しながら起動時にタスクマネージャーからプロセスを見ていると spoolsv.exe のメモリ使用量が増え続けていることに気が付きプロセスを終了すると正常に起動します。

OS起動後スプールフォルダを確認すると約20,000のファイルが存在し、起動時にセキュリティソフトがこのファイルをスキャンしていたのが原因のようです。

先にOSのテンポラリフォルダ内などは削除していたのですがスプールフォルダは未確認でしたからフォルダ内のファイルを削除して正常起動を確認します。

OSのトラブル発生時には各テンポラリファイルを削除することが多いのですが今回のようなケースではスプールフォルダも確認する必要があります。
posted by ishikawa at 14:21| OS・ソフトウェア

2010年01月05日

LANケーブル不具合【保守】

今回は電話での対応となりましたが、従来運用していた社内LANが片方向からしか見えなくなったと担当者より連絡が入りました。

担当者とは既知ですがこちらの会社のLAN環境は把握していませんのでヒアリングをしながら障害を切り分けます。

結果、片方向から見えるのはブラウズマスターによるキャッシュで実際のファイル共有は双方向とも失敗します。

ファイヤーウォール、NIC設定などを確認してもおかしな所はなくクラスCのIPアドレスが固定されていましたのでDHCPからの払い出しに変更してもらうとIPアドレスの取得に失敗します。

そこでリンクスピードをオートネゴから100Mへ変更してもらうとケーブルの断線が表示されました。

ケーブルの断線、接触不良の場合でもリンクスピードがオートネゴの場合一見接続されているように見えることがあるので注意が必要です。

現地を見ていないのと最初の情報がノイズになり切り分けまで時間を要しましたがケーブルを交換してもらうことで解決しました。
posted by ishikawa at 10:52| LAN VPN インターネット

電源ユニット交換【保守】

お客様からPC使用中にブルースクリーンが発生しフリーズ or リブートしたり、起動時にビープ音が鳴りブートしなかったりとの症状が不定期に発生するとの修理依頼がありPCをお預かりし診断しましたが症状が発生しません。

M/B、HDD、メモリ周りの障害であれば環境が変わっても症状がでる可能性が高いので電源ユニットの可能性を疑い現地にて診断します。

念のためコンセントの電圧を測ると100Vを少し上回る程度でこちらの診断環境は103Vでしたので、電源ユニットの経年劣化と使用環境の電圧も影響している可能性があります。

現地にて症状を確認することができましたので電源ユニットを交換して様子を見ることにします。
posted by ishikawa at 10:16| Server・PC・周辺機器